« 次回詰とうほくの開催案内+年賀詰解答 | トップページ | 詰将棋学校好作選12 »

軽趣向好作選110

 2月号到着しましたが、先週お話ししましたとおり、詰とうほくの案内を載せ忘れています。もう一度告知を。

◎次回詰とうほく

〇日程:2月24日(土)13時~17時
 ※連休の中日です。
〇会場:生涯学習センター 会議室
〇会費:出席者数にて割り勘

さて、今日は軽趣向好作選です。

20240204miyahara
▲13角△58玉▲69金△同龍
▲57角成△同玉▲93角△58玉
▲49金△同龍▲57角成△同玉
▲68金まで15手詰。
 左右から角を遠打し、龍を左右に振り、打った角を成り捨てる。この繰り返しだけで成立させる詰将棋。夢のような手順です。初手93角、58玉、49金では同玉、56桂、48歩で詰まない、それだけのシンプルな理屈で成立できるというスマートな着眼が羨ましい限り。後世に残したい楽しい傑作です。


« 次回詰とうほくの開催案内+年賀詰解答 | トップページ | 詰将棋学校好作選12 »

軽趣向好作選」カテゴリの記事

コメント

これは素晴らしい作品ですね。
この時期(今もですが)、詰パラをあまり読まなくなっていたので、この傑作を知りませんでした。まさに理想的表現。ご紹介ありがとうございます。

業務連絡

2月24日(土) 詰とうほく

欠席します

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次回詰とうほくの開催案内+年賀詰解答 | トップページ | 詰将棋学校好作選12 »