« 詰将棋学校好作選12 | トップページ | 詰将棋学校好作選13 »

軽趣向好作選111

 詰とうほくは来週2月24日(土)13時からとなります。場所は仙台駅東口歩いて5分の生涯学習センター。連休中日、仙台で遊んでみませんか?


 本日は軽趣向好作選です。
20240218souma
▲22歩△11玉▲12歩△同玉
▲23と右△11玉▲21歩成△同玉
▲32と△同玉▲43と直△41玉
▲42歩△51玉▲52歩△61玉
▲62歩△71玉▲72歩△同玉
▲73と左△81玉▲82歩△71玉
▲61歩成△同玉▲51歩成△71玉
▲61と△同玉▲52と△同玉
▲63と上△42玉▲33と右△41玉
▲42歩△31玉▲32歩△21玉
▲22歩△11玉▲12歩△同玉
▲23と上△11玉▲21歩成△同玉
▲22と直まで49手。
 豆腐図式で4段目にと金が並び、持駒歩11枚ということで叩いてはと金を3段目に持っていく手順だな、という見当はつきますが、特有のヤヤコシイ変化がともないます。2手目31玉は32歩、41玉、42歩以下左に追い、71玉に72歩、同玉、73歩と連打するのが好手で詰み。11玉には12歩~23と右とし、そのと金を32に捨てて33と右…とすると、実は後で詰まなくなります。24とを収束まで温存して43と直が正解。41玉に42歩以下歩を並べて73にと金を据えて打った歩を成り捨てていくリズムが心地よいです。最後に22歩~12歩~23とで序奏と同じ手順が現れて(これが作品名の由来だそうです)詰みます。
 変化・紛れで適度な深みを与えつつも軽い捌きで一往復で還元玉。いつもながら見事な相馬流豆腐図式でした。

« 詰将棋学校好作選12 | トップページ | 詰将棋学校好作選13 »

軽趣向好作選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詰将棋学校好作選12 | トップページ | 詰将棋学校好作選13 »