« 軽趣向好作選64 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集 第22番+第21番解答 »

11月の詰とうほく

 新潟に戻っており更新が遅れましたが、予定どおり11月20日に詰とうほくを開催しました。久しぶりの利波さん、小池さんを含めて8名参加でした。利波さんには秘曲集を頂戴しました。なかなかの力作で、ありがとうございます。小泉さんからいただいた将棋マガジンの傑作選の話題で盛り上がりました。聞けば、将棋年鑑の付録?でついていたもので、目録にも載っていない本なのだそうです。なかなかの珍品なのですね。
 その後、小川さんから送られてきた新作を皆で解図。なかなかの力作で、小川さんらしい手順でした。追ってこのブログで出題を予定しています。皆様、解図をよろしくお願いします。岩本さんと自分の年賀詰も両方ともまだ作りかけなのですが皆で解図。更にその後は自分と石川さんの新作も解きあって、にぎやかに過ごしました。いつもながら石川さんのストックの多さにびっくり。少し放出する、と最後に言っておられましたので、皆さんお楽しみに。

 二次会も今回は実施。某問題となった居酒屋と同じ系列のお店で、やや勇気いりましたが(笑)、11月号のパズル等を解いて例によってノンビリと過ごしました。次回は2月5日を基本線に、抽選は26日も申し込んでおきました。別途結果はご連絡します。

 コロナでまた変異株が出た、ということで少しざわついてますね。あまり感染拡大しないよう祈っております。ではでは。

« 軽趣向好作選64 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集 第22番+第21番解答 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽趣向好作選64 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集 第22番+第21番解答 »