無料ブログはココログ

 

  •  

« 冬眠蛙第5作品集 第9番+第8番解答 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集 第10番+第9番解答 »

軽趣向好作選48

 コロナ禍がまた大変なことになってきてますね。GoToトラベルも止めるべきという人も多いようで、確かになあ、と思う反面、実はあまり因果関係もないようで、難しいところですね。いずれ普通に風邪をひいても疑われそうなので、例年以上に気を遣わされます。明日から東北は一段と寒くなるようで、用心用心。

 今日は軽趣向好作選を。

20201213take

▲12金△23玉▲13金△24玉▲14金△25玉
▲15金△26玉▲25飛△17玉▲19香△同成桂
▲28銀△同桂成▲16金△18玉▲17金△同玉
▲26銀△同桂▲15飛迄21手。

 11の金が17まで移動する趣向。一定の仕掛けに則ったものではないので、驚かせる効果があると思います。逆算ではないかと思うのですが、独自性の強い作者らしい表現かな、と思います。なお28成桂はと金ですと13手目16金が成立します。

20201213misumi
▲91角△82桂▲同角成△同玉▲74桂△73玉
▲62龍△74玉▲65銀△同角成▲同龍△73玉
▲91角△82桂▲同角成△同玉▲74桂△73玉
▲62龍△74玉▲75飛△同玉▲65龍迄23手。

 91角とすると逆王手以外の合駒は75飛までの一手詰。桂合には同角の一手で、74桂から62龍と追い、65銀から角を入手するとちょうど初形から65銀と87角を消去した形になります。ここでもう一回91角~62龍を繰り返せば、87角がなくなっているので75飛と綺麗に収束できる、という仕掛け。95飛配置が91玉の変化にも対応していて、うまく出来ているなあ、と思います。


 短コン解き終わりました。今年はだいぶ苦戦。年々時間がかかっているのはトシのせいではなくて、作品のレベルが上がったと信じたい(笑)。感想と当たらない予想は例年によって年明けに。

« 冬眠蛙第5作品集 第9番+第8番解答 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集 第10番+第9番解答 »

軽趣向好作選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬眠蛙第5作品集 第9番+第8番解答 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集 第10番+第9番解答 »