無料ブログはココログ

« 軽趣向好作選45 | トップページ | 軽趣向好作選46 »

冬眠蛙第5作品集 第7番+第6番解答

 仙台の街中は比較的銀杏並木が多くて、しかも何を考えたのか雄雌混成で植えられており、この時期は道路に落ちたギンナンの実の匂いが大変なことになります。……が、今年はあまり気にならない。コロナ禍でマスクしているせいかと思ったのですが、同僚曰く、「今年は明らかに実が少ない」とのこと。そうかなあ、もしかしてこれからなのか?…と漠然と考えていたら、最近のニュースで「熊が街によく出没するのは、今年ドングリが非常に不作で餌がないせい」と流れており、ああ、これと関係しているのかな、と勝手に納得した次第。今年の夏は梅雨が長くてかつその後猛暑になったので、そういう気候のせいなんですかね。今度調べてみようっと。

 さて、今日は第5作品集紹介。今日は第7番になります。
0507
個人的にはちょっと気に入っている作品です。多分皆さんの見方とは違うと思いますけど。理由は解答紹介時に。

〇第6番 解答
0506_20201025204301
▲77銀△同玉▲47飛△57歩生▲78金△66玉
▲65金△56玉▲66金△同玉▲67歩△56玉
▲68桂△47玉▲65角迄15手。

 歩の不成移動中合というちょっとしたウルトラCが出るが、意味づけは簡単明瞭で、打合だと78金~65金、歩成は78金~67歩で早い。78金、66玉で打歩詰となるが、55金を65金~66金と消去してしまうのが後続手段で、47玉に65角で角二枚の効きで詰み。ちょっと呆気ないが、これ以上余計な駒を増やさないことを優先した。

隅の老人B『流石ですね、57歩生の移動合。最後の一手もチョットしたもの。良いな、良いなで、気分良し』
ごぶりん『飛浮きに気づけばあとは一気ですが、そこまでの手のつけ方が色々あって難しかったようです。最後は角2枚のにらみで意外な場所で詰め上がりですね』

 初手67銀は57玉で逃れ。まだ逆算は可能だが、収束に関連した伏線が入れられなかったのでここで打ち止めとした。ブログ出題としてはこれ位の易しさのレベルが適当かな、と個人的には考えている。

« 軽趣向好作選45 | トップページ | 軽趣向好作選46 »

第5作品集紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽趣向好作選45 | トップページ | 軽趣向好作選46 »

最近の写真

  • 20201115
  • 0508
  • 0507_20201108191201
  • 20201101kosaka
  • 20201101kosaka2
  • 20201101yamato
  • 0507
  • 0506_20201025204301
  • 20201018inoue
  • 20201018takagi
  • 0506
  • 0505_20201011224401