無料ブログはココログ

« ご意見募集+冬眠蛙第5作品集 第3番+第2番解答 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集第4番+第3番解答 »

軽趣向好作選41

前回記事でご意見いただいた皆さん(ツイッターでメッセージいただいたおかもとさんも)、ありがとうございました。風さんの案を採用して、PDF公開しつつ、ブログで解説を加えていきたいと思います。近日公開しますのでお楽しみに。

さて、今日は軽趣向好作選。

20200809tanigawa

▲23金△14玉▲24金△15玉▲25金△16玉
▲26金△同角▲27金△15玉▲26金△24玉
▲25金△13玉▲24金△12玉▲23金△11玉
▲22金△同金▲同香成△同玉▲31角△23玉
▲32角△24玉▲42角成△25玉▲52馬△26玉
▲62馬△27玉▲54角成△28玉▲17馬△同玉
▲19香△28玉▲27馬△同玉▲18金△26玉
▲17金△25玉▲16金△24玉▲15金△23玉
▲14金△22玉▲13金△21玉▲12金迄53手。

 最近無双・図巧を再度世に出した作者。そんなこともあってか、氏の作品は古典的な香りを感じることが多いように感じます。本作はパラ発表後に作品集向けに改められた、金追い~追い戻し~馬追い~追い戻しと2往復を少ない駒数で実現した快作。特に最後の2枚馬捨ては胸がすく思いです。歴史に残る作品と思います。

20200809umemoto

▲46馬△35玉▲57馬△44玉▲55角△同玉
▲25飛△35飛▲同飛△44玉▲45飛△同玉
▲25飛△35飛▲46歩△44玉▲45歩△同飛
▲同飛△同玉▲25飛△35飛▲67馬△46玉
▲56馬△37玉▲38歩△同と▲27飛迄29手。

筋がつかみにくいのですが、思い切って55角と捨てて25飛と打つのが基本形。56馬~55馬を見せられて困るのですが、35飛と55に効かせて捨て合し、同飛に44玉とするのが非常手段。ここで冷静に45飛~25飛と打ち直し、35飛に同飛とせずに46歩~45歩とこの歩を消すのがキーになっています。最後もう一回25飛と打って67馬とすれば、44玉は45歩があるので詰みに至ります。捨て合が出発点かと思うのですが、これを繰り返しにするあたりに作者の巧さを感じます。

 

« ご意見募集+冬眠蛙第5作品集 第3番+第2番解答 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集第4番+第3番解答 »

軽趣向好作選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご意見募集+冬眠蛙第5作品集 第3番+第2番解答 | トップページ | 冬眠蛙第5作品集第4番+第3番解答 »

最近の写真

  • 202009132
  • 20200906saito
  • 20200906miyaura
  • 20200906miyaura_20200906190801
  • Start
  • 2020083092
  • 202083075
  • 2020083054
  • 2020083065
  • 2020083073
  • 0504_20200830193301
  • 20200823misumi