無料ブログはココログ

« 軽趣向好作選35 | トップページ | 詰とうほく次回日程のお伺い+軽趣向好作選36 »

日本酒の記録(2020年2月~4月)

前回紹介した山田氏作に対し、けんちゃんさんから先行作の紹介がありました。ありがとうございます。図面とFlashファイルを掲示します。

20200517ito

 機構をなす駒は異なりますが、趣向部分は同じですね。実戦形チックになっているところも含めてすごいなと思います。


 さて、ここのところずっと休んでいた日本酒の記録を。4か月も空いており、更に仕事とコロナの関係で外で飲む機会が極端に減ったので、必然的に家飲みは増えているのですが、一回の記事にアップできる写真に限りがあるので、今回は2月~3月分を。

P_20200201_200959_vhdr_on P_20200208_200206_vhdr_on P_20200214_213250_vhdr_on P_20200220_213059_vhdr_on P_20200224_210639_vhdr_on P_20200305_213012_vhdr_on P_20200311_212236_vhdr_on P_20200315_200308_vhdr_on P_20200404_202246_vhdr_on

順に、

楯野川 純米大吟醸 無我(山形)
澤屋まつもと 東条(京都)
田酒 純米吟醸 山田錦(青森)
新政 エクリュ(秋田)
酔鯨 純米吟醸 濾過すっぴん(高知)
新政 №6X-type(秋田)
雅山流 純米大吟醸 極月(山形)
加茂錦 純米大吟醸 備前山田錦(新潟)
あたごのまつ 純米吟醸 はるこい(宮城)

どれも美味しかったですが、澤屋まつもとと田酒、加茂錦、あたごのまつが印象に残ってます。あと新政は本当にいつ飲んでも嬉しくなる酒ですね。
緊急事態宣言も解除して、徐々に生活も戻っていくのでしょうか。外でも美味しいお酒を飲める機会が増えますように。ではでは。

 

« 軽趣向好作選35 | トップページ | 詰とうほく次回日程のお伺い+軽趣向好作選36 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽趣向好作選35 | トップページ | 詰とうほく次回日程のお伺い+軽趣向好作選36 »

最近の写真

  • 0503
  • 0502_20200726171001
  • 20200719ueda
  • 20200719inoue
  • 0502
  • 0501k
  • 20200705yamamoto
  • 20200705hashimoto
  • 0501
  • 20200622kondo
  • 20200622yamamoto
  • 20200607matsumoto