無料ブログはココログ

« 軽趣向好作選24 | トップページ

第100回詰とうほく

 昨日詰とうほく開催。本当にカウントが正しいのか怪しいのですが(笑)、めでたく第100回を迎えました。新しい参加者が来ると良いなあ、などと淡い期待も持っていたのですが、今回は5月のときと同じ9人が参加。内6人から作品を提出いただいたので、とりあえず作品展開催までは持っていけそう。パラと交渉ですが、「掲載月は若干後でも良いので6作出題」で押してみたいと思います。ちなみに作品提出はもう少し後にしますので、出品された皆さん、まだ差し替え可能です。もしご希望でしたら、コメント欄にでも連絡先メアドを教えていただければと思います。
 作品レベルについては「マイナー会合らしく?思い切り難しくしますか」という話もあったのですが(笑)、最終的には易しめな作品が多くなったかなあ、と思っております。まだ調整できるのでどうなるかはわかりませんが、楽しめる作品展には出来そうです。

 あとはいつもどおり、古い本や新聞掲載の詰将棋の話題、近刊の某プロの詰将棋本の凄まじい中身についての話題等。2次会では山路氏結婚祝賀詰に皆で取り組んだのですが、難しくて結局2問目までしか解けず。全く祝賀らしい雰囲気がない気がしました(笑)。
 次回は2月22日を基本線で29日を予備として抽選申込を行います。仕事がかなり不透明で、どうなることやら。

« 軽趣向好作選24 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽趣向好作選24 | トップページ

最近の写真

  • 20191117umemoto
  • 20191117okajima
  • 20191110horikiri
  • 20191110sakai
  • P_20191005_193337
  • P_20191013_204740
  • P_20191020_194636
  • P_20191031_213402
  • 20191027imamura
  • 20191027yamada_20191027215501
  • P_20190910_212815
  • P_20190914_201123