« 面白いサッカー、強いサッカー | トップページ | 日本酒の記録(2018年10月) »

半職業病

 パラ11月号が届きました。将棋パズル雑談、なんか急に難しくなりましたねえ。なんとか全題トライまではしてみたいところですが。
 結果稿ではやはり相馬氏の大学作品でしょうか。理論はわかりやすいのですが、作るのはとても難度が高いと思います。どれくらいで作れるんですかねえ。驚きました。
 ところで1個だけ直感的に誤植?に気づきました。D級順位戦の④小林氏作について、柴田さんが「断トツの高得点」と書いてあったので、見てみたら4.75。なるほど、これは高得点。……と思ったのですが、5~1点の評価人数を見て、直感的に「そんなに高いかな?」と。というわけで計算してみたら、たぶんですが、4.39が正しいようです。短コンで長らく採点やっていたせいで、「この配分ではそんなに高得点にはいかないはず」というのがわかるんです。スゴイでしょ?これが何の役にも立たないのが辛いところです(笑)。

 久しぶりに1個作品を作りましたが、なかなか思い通りの仕上がりにはできず。継続していかないとダメですね。
 あと、軽趣向作紹介も次の企画を考えています。近々スタートしたいので、ぜひ読んでいただければと。

« 面白いサッカー、強いサッカー | トップページ | 日本酒の記録(2018年10月) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 面白いサッカー、強いサッカー | トップページ | 日本酒の記録(2018年10月) »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ