無料ブログはココログ

« 軽趣向を楽しもう! -順次香成趣向⑧- | トップページ | 軽趣向を楽しもう! -順次香成趣向⑩- »

軽趣向を楽しもう! -順次香成趣向⑨-

いよいよ最終回です。紹介するのはこちらの作品です。
20180909tajima1
順次香成趣向なのに肝心の香がいません。ということは。
『▲58香△57香▲同香△46玉▲53香成△56玉
▲58香△57香▲同香△46玉▲54香△56玉
▲58香△57香▲同香△46玉▲55香△56玉
▲58香△57角▲同香△46玉▲37銀△35玉
▲26角△34玉▲35歩△44玉』
20180909tajima2
 盤面にあれよあれよと4香が出現。これを成り捨てるわけですね。香が尽きたところで角合が出て、これを取って玉を下段に落としますが、香合は手数稼ぎのように見えて、実は違います。上図で54香や55香がないと、54成香や88角で簡単。香でスペースを埋める必要があるわけですね。
 さて、あとは4香を成り捨てて簡単かと思いきや。
「▲43成香△同玉▲53香成△32玉▲43成香△同玉
▲53香成△32玉▲43成香△同玉▲53香成△同玉
▲34歩△44香」▲同角△同玉▲88角△35玉
▲26銀△46玉▲79角△56玉
20180909tajima3
なんと初形から88歩がなくなっただけの局面になりました。今までの手順のほぼ全体が巨大な繰り返しプロットになっているのです!ということで、ここからまた4香出現→成捨てが現れます。どうやってここから局面を展開するのかを含めてご鑑賞ください。
『▲58香△57香 ~ ▲35歩△44玉』
「▲43成香△同玉 ~ ▲34歩△44香」
▲97角△75歩▲44角△同玉▲88角△35玉
▲26銀△46玉▲79角△56玉
20180909tajima4_2
『▲58香△57香 ~ ▲35歩△44玉』
「▲43成香△同玉 ~ ▲34歩△44香」
▲同角△同玉▲94飛△84歩▲88角△35玉
▲26銀△46玉▲79角△56玉
20180909tajima5
『▲58香△57香 ~ ▲35歩△44玉』
「▲43成香△同玉 ~ ▲62龍△同玉▲92飛成△53玉▲34歩△44香」
▲同角△同玉▲88角△35玉▲26銀△46玉
▲79角△56玉
20180909tajima6
『▲58香△57香 ~ ▲35歩△44玉』
▲43成香△同玉▲53香成△32玉▲43成香△同玉
▲53香成△32玉▲43成香△同玉▲54と△32玉
▲33銀△同玉▲34歩△32玉▲43と△同玉
▲53香成△32玉▲33歩成△同玉▲24と△32玉
▲33歩△21玉▲12成桂△同玉▲13と△21玉
▲22金まで267手。

龍置き換えで62歩を剥がした効果で、収束に入ります。★21玉が2手変化長ですが、これだけの巨大プロットを繰り返すキー設定が素晴らしい。大作という言葉がぴったりきますね。堪能していただければと思います。
ということで、順次香成趣向で連載してみました。どうでしたでしょうか。ご感想お待ちしております

« 軽趣向を楽しもう! -順次香成趣向⑧- | トップページ | 軽趣向を楽しもう! -順次香成趣向⑩- »

詰将棋」カテゴリの記事

コメント

再現盤、★21玉の変長順の再現かと、思いきや、270手以降もあり、なんかバグっています?

締めはやっぱりこれですか、納得。
個人的には、駒場氏の「土用波」もおすすめです(成る香車は3枚ですが)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽趣向を楽しもう! -順次香成趣向⑧- | トップページ | 軽趣向を楽しもう! -順次香成趣向⑩- »

最近の写真

  • 20191117umemoto
  • 20191117okajima
  • 20191110horikiri
  • 20191110sakai
  • P_20191005_193337
  • P_20191013_204740
  • P_20191020_194636
  • P_20191031_213402
  • 20191027imamura
  • 20191027yamada_20191027215501
  • P_20190910_212815
  • P_20190914_201123