« パラ誤解者数アレコレ。 | トップページ | 中編名作選に売り込みをかけてみる。 »

誤解者数アレコレ(つづき)

前回の記事に対して、既にツイッターでご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、占魚亭さんのご協力で誤解者記録作が判明しました。こちらにも図面を載せておきますね。占魚亭さん、さっそくのご協力、ありがとうございました。

20171126


 作者名は冬眠蛙の記憶違いでした。新井氏、近藤氏の双方にお詫びいたします。誤解117名ということで、まあこれは破られないかなあ、と思いますね。
 
「ヤラレタ!」という感触が薄いのは、
①詰方の手の紛れに落ちた誤解ではないこと
②玉方の正解手が妙手である、というわけでもないこと

が要因かと思います。ツイッターでも少し話題になってて、奥鳥羽生さんが、作者の意図せざる誤解だったのでは、といったニュアンスのことをおっしゃってましたが、冬眠蛙も同感ですね。もしかしたら、当初の作意は皆が誤解した方の手順だったんだけど、やむを得ず路線変更した、ということも有りうるかな、と思ってます。

 ちなみに自作で誤解率が最も高かった作品は第3作品集の24番。(下図)

201711262

パラ高校で誤解率は37%でした。(95名中35名誤解) さて、どこが間違いやすいのでしょうか?初見の方は考えてみてくださいね。

« パラ誤解者数アレコレ。 | トップページ | 中編名作選に売り込みをかけてみる。 »

「詰将棋」カテゴリの記事

コメント

新井作は駒余りの順があるから誤答になるだけで、それを狙ったユーモアは買えるけど……。

僕は1977・7月号(結果稿)幼稚園で189名で誤答118名がありました。
余詰作なんで参考記録でしょうが、解答者は詰まない手で詰ませているので、正真正銘の誤答118名です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パラ誤解者数アレコレ。 | トップページ | 中編名作選に売り込みをかけてみる。 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ