無料ブログはココログ

« 第4作品集紹介④+③解答 | トップページ | ウケないかなあ。 »

第4作品集紹介⑤+④解答

 サッカー観戦をする機会が多かったんですが、日本代表以上にアルビレックス新潟の試合(天皇杯)にガッカリ。弱かったなぁ。。。体力と個人技だけで勝ったような試合でした。これから先が思いやられます。仙台も2部下の相手に大惨敗でしたが、トーナメントというのは怖いですね。

 さて、第4作品集紹介を。

20160904

30手台。ですが、実はほぼ一本道です。このブログで紹介させていただきました。ネット出題っぽい気の抜け方です(笑)。

--------------------------------------------

④解答
20160821


▲68龍 △67金 ▲同龍  △同玉  ▲56銀 △同香
▲68歩 △同玉  ▲79銀 △69玉 ▲68銀 △同玉
▲69香 △77玉 ▲88金 △76玉 ▲79飛 △同馬
▲66馬迄19手。

イ同玉は57馬、45玉、63角、34玉、36香、35歩、同馬以下早い。

 たくぼんさんからの依頼で、詰四会作品展に出品したもの。課題「田舎の曲詰」とのことで、熱烈なカープファンの須○氏に贈るべく、「C」の字とした。須○さんにはブログ「たくぼんの解図日記」でフェアリーの楽しさを教えていただいた。特にアンチキルケにはだいぶはまった記憶がある。
 序奏でいきなり金合を食いちぎる。私としてはかなり異質だが、次の中心手である56銀を引き立てる手順になっていると思う。○イの変化が割り切れたのは運に恵まれた。桂消去のあたりは入玉図でなければ絶対に入れられない順で、この辺りは課題に感謝するしかない。
加○清隆「大海に逃がす様な56銀が凄い。この手の発見で視界が開けた。」
宮本○一「あぶり出しアルファベット「C」の詰上り。評価はとってもAです」
小○理「収束の美しさはまさに市島ワールド。序の手広さが収束を盛り立てる」

 (詰将棋パラダイス H21・11)

« 第4作品集紹介④+③解答 | トップページ | ウケないかなあ。 »

コメント

結局解けませんでした・・・。5手目56銀は何回も頭をよぎったのですが、同玉で詰まないと判断してしまった・・。この手順で曲詰は凄い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第4作品集紹介④+③解答 | トップページ | ウケないかなあ。 »

最近の写真

  • 0501
  • 20200622kondo
  • 20200622yamamoto
  • 20200607matsumoto
  • 20200607sato
  • Unicycle
  • 20200524yamada
  • 20200524sakai
  • P_20200201_200959_vhdr_on
  • P_20200208_200206_vhdr_on
  • P_20200214_213250_vhdr_on
  • P_20200220_213059_vhdr_on