無料ブログはココログ

« 評点バブルと作品評価 | トップページ | 金成憲雄氏作品紹介35 »

予想外

映画を見てきました。今回見たのは「予告犯」という生田斗真主演のサスペンス物。冬眠蛙はいわゆる「お涙頂戴物」が苦手で、比較的こういうサスペンス系を好んで見ます。
で、見事に裏切られた。泣けます。そういう展開だとは全く思わなかった。ここ最近見た中では断トツで良かったです。あとで調べてみたら、原作(漫画だそうです)とは違うシナリオなのだそうで、良く練られたものだなあ、と感心しました。テレビドラマでも、原作と設定を変えたり、ストーリーを変えたり、というのは結構あるようですが、素人目には成功例が多い気がします。やはりプロというのはスゴイものだなあ、と素直に思います。

さて、しばらく特別出題の結果稿で期間かけましたが、金成氏作品紹介を再開予定で現在準備中です。後期は力作揃いなので、調べるのも結構大変。ただ、今のところ不完全だったのは№10の出題時不詰のみ。ゴルゴ13並みの完全率(笑)で、これは当時では記録的ではないかと思います。改めてすごさを感じます。 

« 評点バブルと作品評価 | トップページ | 金成憲雄氏作品紹介35 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 評点バブルと作品評価 | トップページ | 金成憲雄氏作品紹介35 »

最近の写真

  • 0507
  • 0506_20201025204301
  • 20201018inoue
  • 20201018takagi
  • 0506
  • 0505_20201011224401
  • 0505sankou
  • 20201004kaneko
  • 20201004kishi
  • 0505
  • Start_20200927193901
  • 2020083092_20200927193901