« 冬休み特別出題 解答 | トップページ | 金成憲雄氏作品紹介33 »

金成憲雄氏作品紹介32

今週は訳あって久しぶりに真面目に中編の解図をしていました。一応詰とうほくで目についた作品の解図はしているのですが、やはり本格的な作品だとダメですね。特に「この形は詰みそう」というカンが落ちます。それでもなんとか解けて一安心。ふう。

さて、今回の金成氏作品は大道棋です。

Kanenari34

10手台です。形も簡素ですし、すぐ詰みそうなので、大道棋的にはなかなかの良問(その筋の用語ですと「マブ題」でしたっけか)では。皆さんもどうぞチャレンジしてみてください。

« 冬休み特別出題 解答 | トップページ | 金成憲雄氏作品紹介33 »

金成氏作紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬休み特別出題 解答 | トップページ | 金成憲雄氏作品紹介33 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ