無料ブログはココログ

« 三輪勝昭さん個展 第9回出題 | トップページ | 今年最大級 »

三輪勝昭さん個展⑮解答

電王戦、プロがまず勝ったみたいですね。ちなみに冬眠蛙が子供のころは、1回「コンピュータ対奨励会員で詰将棋解答競争」をした番組がNHKで放映されてました。今じゃ信じられないですよね。遠い記憶ですが、確か一人が若かりき頃のHプロだったような…。違ったかも。

さてそれでは遅くなりましたが、結果発表を。

▲74金 △55玉 ▲54銀成△同玉 ▲64金 △同玉
▲73銀生△54玉 ▲44飛 △55玉 ▲64銀生△同桂
▲54飛 △同玉 ▲45角 △55玉 ▲44馬迄17手。

(詰上り「A」の字)

74金~54銀成は自然な導入ですが、4手目で手が止まります。44飛は55玉で45馬、66玉、67馬、55玉で詰みそうで詰まず。ここで64金~73銀生と組み換えるのが味良い手順。54玉で同じように見えますが、44飛、55玉のときに64銀生と活用するのが好手。52桂の効きをそらして詰上りが見えてきます。

45角~44馬で「A」の字の完成。作者曰く「杓子定規で創るなら詰上がりAはこれが正統派のはず。ただし、これが一番良いとは思ってはいません」とのこと。この形はちょっと作りにくそうですね。よく幅を狭くしたAの字を見ますが、無理ないな、と思います。

作者の言葉『この詰上がりが見えないと難しいかも。初手73銀だと63玉なので一旦金から行く。飛の駒取りなしで出来たら言う事ないのですが、これでも悪くないと思ってます』

うん、悪くないです。

 

** 短 評 **

凡骨生さん「駒取りも嫌味が無く「A」感じです」
☆急に関西人に(笑)

羅刹國さん「山みたいな詰め上がりですね。余談 雀龍門が有料・・・「場代」が無くなったら買わないと対局できない。なにそれ」
☆ネットは急に有料になったりするんだよねえ。東風荘はいつまでもつやら…

さわやか風太郎さん「6四金と捨てて7三銀不成の手順が渋い」
占魚亭さん「四段目での捌きが見所」

☆わかってますねえ。

坂本栄治郎さん「最終図面は陣笠に似ていると思います」
☆そう言われるとそういう風にしか見えなくなったりして。

名無し名人さん「打った飛を捨てるところが好手順。詰上りは「A(半角)」…じゃなくて「A(全角)」でしょうか?」
☆なるほど、うまいかも。横倍角くらいにも見えますが(笑)

★★ 解答いただいた皆様とポイント集計 ★★

羅刹國さん(36歩) 凡骨生さん(34歩)

坂本栄治郎さん(25歩) さわやか風太郎さん(12歩)

名無し名人さん(7歩) 藤田卓志さん(5歩)

ちょっと最近解答者少な目。。今回出題は易しいので、たくさんもらえるといいなあ。

・10歩溜まったところで、三輪さんのミニ作品集を送付いたします。(他に以前使っていた賞品があります。そちらをご希望の場合はご連絡ください)

« 三輪勝昭さん個展 第9回出題 | トップページ | 今年最大級 »

詰将棋」カテゴリの記事

コメント

雀龍門が有料…!?いよいよ天鳳で遊ぶしかなくなりました。(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三輪勝昭さん個展 第9回出題 | トップページ | 今年最大級 »

最近の写真

  • 20190721umemoto
  • 20190721ichishima
  • P_20190607_205206_vhdr_on
  • P_20190614_210441
  • 20190630ohashi_20190707212501
  • 20190707hasaki
  • 20190630ohashi
  • 20190622kaneko
  • 20190622honma
  • P_20190505_201236