無料ブログはココログ

« (修正) コメント募集 | トップページ | 短コン短評つづき »

ちょっと遅れましたが

前回のコメント募集の記事にたくさんのコメントいただき、ありがとうございました。ちょっと誇大広告だったせいもあり、なんだか「構想当て」みたいな感じになっちゃいましたが、面白かったです。(*^-^)

さて、若干、いまさら感がありますが、パラ12月号短コンの感想を。2回に分けます。

①狙いの手は変化に。結構考えた。A

②うーん、これが正解?よくわからない。C

③キレイすぎて一目。わがままだな、オイラ。B

④5手目と7手目手順前後しそう。というか逆にそちらを作意にしたい気も。B

⑤わかってみれば「なんだ、そうか」。でもよく出来てます。B

⑥いよいよ復活?肩ならしの手筋モノですね。今後に期待。B

⑦器械体操のような駒の動き。紛れ少なくちょっと物足りない。C

⑧ゴツンゴツンと音がする。よくこの配置で済んだもの。B

⑨意外と易しかった。構図の取り方には感心。A

⑩これはうまい。差異が感じられないのに、確かに限定だ。A

⑪言われてみると確かに変化なし。でもちゃんと考えさせる。B

⑫正統派、という感じで今後期待できそう。B

⑬完成度は高いと思いますが。C(有名税込)

⑭限定短打。好きなテーマです。B

⑮あぶり出しにできそうな。せこい?C

⑯いかにも要らない子が。C

⑰さすが、としか言いようがない。A

⑱豪快だけど易しい。一票入れたいけど、収束で減点。B

⑲おーそうか、これは完成度高い。A

⑳相変わらず一味違う。よく余詰まないもの。B

21味良い序奏というのはこういう感じの手を言うんだな。B

22なぜに27桂で上を押さえる?ああなるほど。B

23うっかり桂を取っちゃうところだった。面白い詰上り。B

24解けて納得の作者名。でも4手目は非限定?B

25氏にしては素直な感じ。C

今年はレベル高かったですね。私の解図力が落ちたせいかもしれないですけど(笑)

« (修正) コメント募集 | トップページ | 短コン短評つづき »

詰将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (修正) コメント募集 | トップページ | 短コン短評つづき »

最近の写真

  • 20200809tanigawa
  • 20200809umemoto
  • 0503
  • 0502_20200726171001
  • 20200719ueda
  • 20200719inoue
  • 0502
  • 0501k
  • 20200705yamamoto
  • 20200705hashimoto
  • 0501
  • 20200622kondo