無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

今頃になって

最近、ちょっと時間が空いた時などにやっているのが数独。ずっと前から存在は知っていたのですが、なぜ今頃やりだしたのか、というと、

○新しく買った携帯電話にゲームアプリを入れようとした

○ところが、アンドロイドという現在のOSはまだ開発途上で、将棋のアプリがない。

○チェスを入れてみたが、ソフトが強すぎ

○他に簡単にやれそうなのが数独だけだった

 

という、いたって消極的かつしょーもない動機です。

やってみると、それなりに面白いですね。最初はなかなか慣れませんでしたが、だいぶコツが飲み込めてきたように思います。ちょっとした時間ツブシには最適ですね。

ただ、最初から最後まで理詰めで行くしかなく、そんなに飛躍した発想、というのは無い。そういった点で、詰将棋の素晴らしさを改めて感じる次第です。将棋というごく限られたフィールドのパズルにも関わらず、ファンが多いのもわかる気がしました。

その詰将棋については、今週になって「この詰将棋がすごい!2010年度版」を受領しました(駄文を書いた関係で一冊いただいた)。かなりの力作となっており、のんびり楽しみたいと思います。もう一冊買っておこうかなあ、なにかの賞品で欲しい!とかいうヒトいたら手を挙げていただければと思います。

ではでは。

90年代の一桁モノを振り返る。29

0602yamada

鬼才山田康一氏の超短編。解けたときは、『おぉ!』と思ったものです。解答はコメント欄に。

 

特別出題について、順調に解答をいただいております。後日、解答いただいた方のお名前(ペンネームありの方はペンネーム)を掲載しますが、載せちゃダメ!という方はご連絡ください。

まあ何より、まず自分が解かないと、うかつにメールひらけないんですよねえ(笑)。いや、頑張ります。はい。

待ちに待ちに待った

昨日サッカー観戦に行ってまいりました。冬眠蛙が地元のアルビレックス新潟のサポーターになって早7年、ついに仙台でその姿を見ることができたワケです。

昨日は3000人位のサポーターが仙台に来た、とのことです。感覚的にはもっと多いような気もしましたけどね。ちなみに下の写真はそのサポーターの一部です。スゴイでしょ。

Imag0011_3

 試合は前半は内容がサッパリな上に、いつもどおり先制点を取られて、「なんだかもう」みたいな感じでしたが、後半が劇的。マルシオリシャルデスのセットプレー3種類(PK、FK、CK)によるハットトリックというまさしく夢のような展開。しかもロスタイムでの勝ち越し。いや、ほんと、いいもの見せてもらいました。すごい盛り上がりでした。

またスタジアムが素晴らしく、マルシオの顔までハッキリ見える距離の近さ。何もかも楽しかったです。日ごろの疲れも吹き飛びました。逆に声はかれちゃいましたけど(笑)。

これで順位も少し浮上しました。更に上を目指して頑張ってほしいです。仙台もサッカーの内容は悪くないですし、良い助っ人FWも加入したので、これからが楽しみ。火曜日にまた試合があり、今度は仙台側の応援で観戦する予定です。タオルマフラー間違えて持ってかないように注意しなきゃ(笑)。ではでは。

ストレス

急に暑くなりましたねえ。流石に徒歩通勤(30分弱)がきつくなってきました。チャリに切り替えるか…。

で、暑い上に最近更にちょっとストレスのたまることがありまして、体調がかなりすぐれません。ちょっと更新ペースが落ちるかもしれませんが、ご了承ください。

 

特別出題の方は早くも解答を何通か受領しております。いや解くのが早い人はうらやましい。私も頑張って解きます。ではでは。

詰将棋特別出題!

昨日は全国大会。ネットで拝見しましたが、なかなかの盛り上がりだったようですね。冬眠蛙は参加できず、残念でした。

 

さて、それでは以前予告いたしました、特別出題を行ないます。

100719a  

 

作者からお言葉をいただいております。ヒント代わり?にご覧ください。

○○ 作者の言葉 ○○

小川悦勇作品集前編(問題の部)を昨年に完成、今は後編(解説の部)を執筆中。     
前、後編共に今川健一さんの協力が絶大で、然も、後編では冬眠蛙さんの作品感想付きとは何たる幸運か。
作品集(電子冊子で非売品)を多くの人に読んでもらいたい。

そこで、冬眠蛙さんにお願いして「作品集前編」の“ばら撒き“を試みた。
作品集の名前は「雨滴」、作品が雨粒みたいなので今川さんが命名。
展示の作品は「番外2」で難易度は高くない。
解答者全員に「雨滴」前編を贈呈しますので(メールで送信)、
多くの解答を宜しく。また、解答の時に寄せられた皆様の感想は、
総て後編に載せさせて戴きます。これも宜しく。
老人二人でぼちぼち、よたよた編んでいる後編の完成予定は、
早くても、平成22年末です。生きているかしら?
(尚、後編はかなりのページ数で、有料になるやも知れず、ウフフ。 この点、ご了解賜りたく)

 ということで、応募された方全員に「雨滴」の前編(作品の部ですね)の電子版をメール送付いたします!どしどしご応募ください。

解答送付先:hirokiichishima@yahoo.co.jp

(感想も必ず付けてください)

解答期限日:8月28日(土)

 文中にもあるとおり、現在ワタシも解図に取り組んでおります。…が、元々そんなに解図力があるわけでもなく、更には問題のレベルも高いこともあり、第1番から解き始めて、やっと現在第13番。つまり、実はワタシもまだ上の図を解いてません。もちろん解説する手前、早めに手を付けるつもりですが、果たして。

 まだ10問ちょいしか解いてない(しかも1回思いっきり偽作意の罠にハマり、笑われてたりする)わけですが、一個一個の作品に作者の愛着と執念(?)が感じられ、とてもレベルが高いです。どうぞご期待ください。

 ということで非売品の作品集ですので、どしどしご応募ください。よろしくお願いします。

90年代の一桁モノを振り返る。28

日曜の全国大会に向かいつつご覧いただいている方もいるかも、ということで、軽めの作品をご紹介。

0601yuki  

超短編ならなんでもござれの行き詰まり氏ですが、本作は氏の作品群の中でも随一の好形。でも手順もなかなか洗練されてます。解答はコメント欄に。

予告

とある方から本ブログでの詰将棋の出題依頼を受けました。現在創作らしい創作をしていない冬眠蛙的には嬉しい話です。近いうちに出題いたします。

実は冬眠蛙もまだ解いていない作品ですが、名のある方ですので楽しみにしていてくださいね。賞品もフンパツ?します。

 

今週末全国大会ですね。まだ微妙なのですが、やはり今年は無理かなあ…。すごく催しが多くて楽しそうなので残念ではあります。時間が空いている方はぜひ参加されてみてくださいね。色々な方とお話しできるチャンスですよ!

順当

今日は参議院選挙。皆さん投票行かれました?開票が始まり、予想どおり民主党が過半数割れしそうな模様です。

冬眠蛙が初めて選挙権を得た選挙で当選したのが何を隠そう菅直人でした。当時は社民連という本当に小さな政党で、まさかそんな政党のヒトが総理大臣になるとは思いませんでしたねえ。

今回の選挙ではその菅首相の消費税をめぐる発言が大きく取りざたされましたが、冬眠蛙的には勝敗のポイントはそちらよりも、参議院選挙をやるタイミングだったな、と思っています。首相が代わって支持率が回復した、その瞬間を狙って選挙を前倒しで実施。これは正直、国民をなめている、と見られても仕方ないところでしょう。

今後の国会運営がまたウンザリするようなやり取りになるんだろうなあ。でそれをマスコミが面白おかしく採りあげて…。ああやだやだ。

 

一方で明日未明にW杯の決勝。ドイツの予想タコのバウル君によると、順当ならばスペイン勝利らしいのですが、果たして。しかし明日は仕事だし、見るか迷うなあ。どうしてこんな半端な時間なんだ…。ふう。

漢検

母から電話があり、「漢字検定の2級に合格した」と自慢?されました。2級っつーとだいたい高校生レベルでしたっけか。まあでも還暦すぎて受験する意欲は大したものです。元はというと、冬眠蛙が「退屈しのぎに」と与えたDS-Liteと漢字検定のソフトが多分始まりなんだろうなあ。

 

というわけでお祝いに(遊びで)一局創作。

100710  

一応同一作検索してみたが、「なし」とのこと。既視感の塊みたいなあぶり出しです。

90年代の一桁モノを振り返る。27

仕事忙しくなってきました。暑いのに。

0511ichi  

…とシレっと自作を選んでみる。あ、ちなみに本名で発表してます。

正解はコメント欄に。

実況いかがでしたでしょう?

というわけで、昨日の詰とうほくの様子をtwitterで実況してみました。ほとんど感じたことをそのまま呟いていただけ、という内容でしたが、今日石川さんから「詰工房と似た雰囲気のようですね」というコメントをいただいたので、『目的は特になく、好きなことをして時間をつぶす会合』ということは伝わったようです。(詰工房の皆さんごめんなさい)

次回もまたやりたいと思います。もうちょっと事前準備をして、見ている方から「○番を解いて感想載せて」とかリクエストを受けたり、または図面を載せたり、といったこともできるようにしたいですね。ちょっと勉強します。

 

さて、本日は昨日仙台宿泊の利波さんと一緒に小野寺さんとこに遊びに行ってきました。最近ブログの更新がなかったのですが、きちんと創作・解答を続けているようで、冬眠蛙とはえらい違い(笑)。作品も氏独特の重量級作品から、軽くまとめた握り詰作品まで、色々と見せてもらいました。創りだめしているのかな?あ、握り詰作品は氏のブログで見ることができます。

あ、小野寺さんお土産ありがとう。利波さんはともかく、ワタシは地元の民なので、ほんと気にしないようにお伝えください。しかも行って遊んでるだけで何も役に立つことしてないので(笑)。

 

最近は龍馬伝の時間で「ああ、一週間が終わったなあ」と感じる今日この頃です。ほんとは日曜って週の始まりなんですけどね。ではでは。

明日は詰とうほく

たくぼんさんからツイッターで「#tsumetohoku」が検索できなくなった、というコメントが届き、通りすがりさんからフォローもらいました。検索結果の保存期間が結構短いみたいですね。今日つぶやいておいたので、検索すれば復活するかと思います。

 

明日の詰とうほくは前に升田元名人の作品リストを送っていただいた荒川さんが出席されるとのこと。全国大会では帰り際にほんの少しお話ししただけでしたので、明日はどんな話が聞けるか、楽しみです。そうそう、約束どおり、実況ツイートする予定ですので、皆様もお楽しみに。ではでは。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

最近の写真

  • Unicycle
  • 20200524yamada
  • 20200524sakai
  • P_20200201_200959_vhdr_on
  • P_20200208_200206_vhdr_on
  • P_20200214_213250_vhdr_on
  • P_20200220_213059_vhdr_on
  • P_20200224_210639_vhdr_on
  • P_20200305_213012_vhdr_on
  • P_20200311_212236_vhdr_on
  • P_20200315_200308_vhdr_on
  • P_20200404_202246_vhdr_on