« 試験の結果は訊かないでください。 | トップページ | 90年代の超短編を振り返る。18 »

ありえんだろ。

3月に入ったというのにエライ大雪が。これ下手すると明日の朝は早起きして雪かきが必要なレベルです。困ったもんだなあ。

 たくぼんさんのブログで手の意味付けに関する面白い記事がありました(それに対するタラパパさんのコメントがまた笑えます)。ワタシもよく解説で手の意味付けに対するコメント入れます(名解説者にはほど遠いんですけど)が、これは詰将棋に対する価値観にもよるかもしれませんね。謎解き重視なので、解に辿り着く道が何本もあるのはマイナス、という見方を冬眠蛙はします。こういう考え方は結構固定観念にもつながってて、打破した方が実は面白い作品が創れるのかもしれないな、なんて考えたりしています。

 

 さて、試験も終わったので(今日解答が発表されて自己採点したら、なんとか合格ラインに届いているようです。信じられん)、短コンの短評送付をはじめました。今回は解答数が多いため、1個あたり一時間かかることが判明。すみません、のんびりとやりますので、どうぞ気長にお待ちください。あ、あと「ワタシも欲しい」という方はコチラの記事を読んでご応募ください。

« 試験の結果は訊かないでください。 | トップページ | 90年代の超短編を振り返る。18 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 試験の結果は訊かないでください。 | トップページ | 90年代の超短編を振り返る。18 »