無料ブログはココログ

« 今年は評論家でもいいかと。 | トップページ | 90年代の超短編を振り返る。14 »

筆が進まない

短コン解説はまだ15題程度。いつもに比べても、だいぶ遅い気がします。短評を拾うのに迷うのはいつものことですが、どうも今回は配置にアラがあるように思える作品が多く、つい色々と調べてしまうのが時間がかかる原因のようです。

決して悪いこととは思わないのですが、読み返してみると、作家的な視点からの解説が多くなっている感じ。作者の立場から見ると、外野からうだうだと「こっちの方がいい」的な論評されるのは、あんまり気分の良いものではないかもしれません。一応、結構真面目に調べて書きますので、なにとぞ気を悪くされないよう。(…ってここに書いても仕方ないですけど)

 

仙台はここのところ最高気温が0度とか、えらい冷え込みよう。でも来週は暖かくなるらしいですので、詰とうほくにもぜひおいでください。

« 今年は評論家でもいいかと。 | トップページ | 90年代の超短編を振り返る。14 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年は評論家でもいいかと。 | トップページ | 90年代の超短編を振り返る。14 »

最近の写真

  • 20191117umemoto
  • 20191117okajima
  • 20191110horikiri
  • 20191110sakai
  • P_20191005_193337
  • P_20191013_204740
  • P_20191020_194636
  • P_20191031_213402
  • 20191027imamura
  • 20191027yamada_20191027215501
  • P_20190910_212815
  • P_20190914_201123