無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

恐縮です。

本日パラ11月号が届きました。のんびり眺めていると、詰四会作品展にどこかで見た名前が…。実際に参加していないのに申し訳ないです。あ、作品はそんなに難しくないはずです。解いてみてくださいね。

四国は職場の業界の将棋大会で1度だけ上陸しています。高松だったっけかな。栗林公園を見に行ったのですが、本当に美しくて、将棋の結果は全く覚えてませんが、公園の光景だけはよ~く覚えています。また行ってみたいなあ。今度行くときは詰四会の日程と合わせるように調整します。

 

今日は久しぶりにアルビのサッカーの試合(天皇杯)がTV中継されたので観戦しました。まあ内容はアレなんですが、トーナメントは結果が全て、ということでヨシとしなくてはいけないんでしょうか。次は山形でやるので見に行こうかと思っています。モンテディオ山形にアウェーにもかかわらず完勝した明治大と対戦、ということで、アマチュア相手だと逆にイヤな予感もするとこなんですけど。まあでも楽しみです。

感心・感心

今日はワタシが見て感心した作品を2作紹介。

1個目は詰パラHPの懸賞詰将棋の芹田さんの作品。難しくないのですが、簡素形でよく練れており、しかも解けて嬉しい手順。ネット出題にふさわしい作品と思います。昼休みとかに気軽に楽しめるような感じでしょうか。

もう1作はパラ10月号掲載のフェアリーランド結果稿の金子氏作。受先ルールはとにかく難度が倍加しそうで、あまり食指が動かない、というのが正直なところだったのですが、この作品はすごかった。見るだけでも本当に感心できます。このルールの面白さを最大限に活かしたアイディアにはまさに敬服せざるを得ません。しかもまた表現が美しい。自力で解いた方はさぞかし気持ちよかったでしょうねえ。

 ぜひ皆さんも作品見てみてはいかがでしょう。秋の夜長を楽しめますよ。

落ちるときというものは。

帰ってきました。

今回も高速バスを利用。行きは推理将棋を考えていくらか時間をつぶし、帰りは久しぶりに真面目に学校を解図しました。確か7月くらいまでは学校にも解答出していたわけで、まだそんなに間がないのですが、読む力が落ちまくっていて愕然。こんなことでは本番の短コンはだいぶ苦戦しそうです。

プレ短コンは順調に解答数が伸びてきていますが、この土日は解答ナシ。まだ期限まで間がありますので、ぜひ解答いただきたいです。皆さんよろしくお願いします。ちなみに先に連絡しましたとおり②(自作)は失格扱いとなっております。「再出題しては?」というメールもいくつかもらってまして、ありがたい話です。…で、直すだけなら駒1枚追加で可能ですが、コンクール方式で再出題、というのはまずいですし、ただでさえ手順に比して配置駒数が多くなったのに、更に1枚増では、もうねえ。まあ主に前者が理由ですけど、余程のことがない限り、今後お目にかかることのない図になるかと思います。最近の創作はこんなんばっかり。ほんと困ります。

90年代の超短編を振り返る。7

明日朝から新潟に向かうのでしばらくお休みになります。ということで、本日は連続企画の第7弾を。

0412wakaki_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 冬眠蛙がパラ読者になった12月号で初入選された若木氏。本作はなかなか難しく、悩んだ覚えがあります。変同がありますが、ぜひ皆さまも解いてみてください。解答はコメント欄に。

気がつけば

アクセスカウンタが200000を超えました。もう4年くらいやってるので決して早くはないですが、それでもよくここまで伸びたものだなあ、と思っております。まあこの内のウン分の1は「蛙の冬眠」でここに来たヒトでしょうから、大して威張れはしないのですが。

ということで200000アクセス突破記念に、蛙が冬眠する理由を調べた範囲で簡単に。

 

・蛙というの変温動物である。

→厳寒期は気温が下がり、外で暮らしては体温が低下して死んでしまう。

→そこで一定の温度が保たれる場所(土中など)で一定期間仮死状態で眠る。

→気温の上昇とともに仮死状態から覚めて復活!

…という感じですかね。ワタシのイメージでは土の中で冬眠、というのが常識だったのですが、調べると水中で冬眠する蛙もいるとか。ほんまかいな。

 

プレ短コンはそろそろ解答もチラホラと届いております。ワタシは悩んだのもあるのですが、さすがに皆さんお強いなあ、と思います。あ、結構難しいかな、と思った自作がツブれたのもあるのかも(苦笑)。

急告+お詫び+10月の新作+御礼

昨日作品掲示しましたプレ短コンですが、②に致命的なキズがあることが判明し、勝手ながら失格扱いとしました。躑躅さん、ご指摘ありがとうございます。ちなみに作者は冬眠蛙自身という(涙)。何度か配置をいじっている間にエアポケットに入ってしまいました。本当に申し訳ありません。

 

さて、では10月の新作を掲示します。

New09oct  

 

 

 

 

 

 

 

 

新作と言いつつ、ものすごく古い作品です。気に入らない部分があってずっとオクラになっていたもの。今回こねくりまわして若干改善されたので発表に踏み切ることにしました。10手台です。ちなみにワタシの柿木将棋は変別解。どこか見落としがあるのか、とだいぶ検討しました。結局原因不明で若干怖いんですけど…。ちなみに1個所希望限定があります。それが影響した、とも思えないのですが。

 ★解答・コメントを募集します。(11月23日まででお願いします)コメントはこちらの記事に直接でもメール(アドレス:hirokiichishima@yahoo.co.jp)でも結構です。一回コメントをいただくごとに歩数ポイントを1歩贈呈します。

★10歩まで貯まった時点で「1000円相当の図書カード」または「冬眠蛙のミニ作品集」のどちらかを進呈します。10歩以上になられた方は10歩ごとに同様に選べるものとします。

で、大変勝手ながら、「今月の新作」シリーズは本作でいったん打ち止めとしたいと思っております。理由は色々あり、ちょっと書ききれません。今はただ、2年以上も続けてきた企画にお付き合いいただいた解答者の皆さまに御礼申し上げるのみです。本当に、本当にありがとうございました。

 

なお、詰将棋を辞めるわけではありません。新作シリーズとしてではなく、不定期で出題を実施することもあり得ますので、ポイントもこのまま残したいと思います。

あ、もちろん冬眠日記も継続しますが、更新ペースは若干鈍るかもしれません。

プレ短コン開催

おかげさまで、19題での盛大な開催となりました(掲示個所はコチラ←クリック)。毎回申し上げておりますが、なんといっても解答がないと成立しない催しです。皆さまお忙しいと思いますが、解けたものだけでもかまいませんので、ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。

なお、去年みたいに作者名を間違えないように気を付けていたつもりが、一題作者名と作品名を間違えて掲示する、という2年つづけてのボケをかましてしまいました(現在は治っております)。ご連絡いただいた作者に感謝・お詫び申し上げる次第です。

 

今日はパリーグのクライマックスシリーズが仙台で行われ、楽天が昨日に引き続き勝利してリーグ優勝決定戦にコマを進めました。街はきっと大賑わいですね。いいのボクは。アルビ負けちゃったし。

こっそり?明日、10月の新作を出題します。

準備終了

いよいよ明日からプレ短コン開催、ということで今まで準備しておりました。昨年と同様にコチラ(→クリック)の作品展示サイトの方で一斉出題します(17日0時に更新されて見れるようになるはずです)。皆さま解答の方、よろしくお願いいたします。

仙台はここのところめっきり寒くなりました。冬物衣料を出したワケですが、心なしかスーツがキツイ…。ダイエットしないと。 (;´д`)トホホ…

90年代の超短編を振り返る。6

本日、「エントリのご連絡」以降にプレ短コンにエントリいただいた皆さまにメール送信しました。ご出品ありがとうございます。殺し文句が恐るべき威力を発揮し?、最終的には昨年以上の作品数になりました。週末に一斉出題しますので、解答の方もぜひよろしくお願いいたします。

 

さて本日は不定期連載の90年代短編シリーズを。

0410yyz  

 

 

 

 

 

 

 

 

80年代後半から90年代前半にまさに大車輪の活躍を見せていた塩見一族のひとり(?)、YYZ氏の作品です。筋が見えにくい独特の作風で、パラ会員になりたての冬眠蛙には強烈な印象が残っています。

解答はコメント欄に。

9月の新作 解答

ワケあって(後日書きます)、今日は9月の新作の解答を掲示します。

▲33金△同玉▲42銀生△22玉▲31銀生△13玉

▲35馬△24桂▲25桂△12玉▲13桂成△同桂

▲11飛△同玉▲44馬△12玉▲22馬迄17手。

例によって捨合モノ。珍しく順算式で収束を付けています。25桂から13桂成と捨てる味がまあまあかな、と思って拾ってみたのですが、そこからの逆算はどうも今一つでした。理想は12歩から始めるところか、と思って下の図もちょっと考えました。あまり薄味なのもちょっと、ということで金捨てから始まる本図にした次第です。まあ、これでもまだまだ薄いとは思いますけど。

New09sep2  

 

 

 

 

 

 

 

 12歩、22玉、31銀以下15手ですね。今思ったのですが、こっちなら27香は26でもいいので、パラの表紙に投稿できたかなあ。ま、でもこの内容では採用されないかな。

○○解答いただいた方(カッコ内は累計ポイント数)○○

中村雅哉さん(20歩) DISABLEDさん(27歩)

凡骨生さん(24歩) 坂本栄治郎さん(15歩)

ごぶりんさん(16歩) ほいさん(3歩)

松田浩輔さん(2歩) けんちゃんさん(18歩)

隅の老人Bさん(16歩) こんさん(1歩)

詰将棋1級さん(15歩) しろねこさん(30歩)

嵐田保夫さん(14歩)  たけとひでさん(7歩)

 たくさんの解答ありがとうございました。こっそりお一方56を角と思って誤解された方もいらっしゃったりします。プレ短コンではご注意ください。

★解答いただけなかった方でも、この記事への感想をお寄せください。同様に一回につき1歩ポイント加算します。
★10歩まで貯まった時点で「図書カード1000円分」または「冬眠蛙のミニ作品集」のどちらかを進呈します。10歩以上になられた方は10歩ごとに同様に選べるものとします。

今回しろねこさんと中村さんがポイント溜まりました。実は上記とは別のある作品集(謎)を作っており、中村さんには既にそちらを送付しているのですが、しろねこさん、どちらにしましょう?ご希望の賞品をご連絡ください。

エントリのご連絡

プレ短コンの投稿締切も近づいてまいりました。本日現在で冬眠蛙も合わせて8名のエントリとなっております。例年よりは少ないですが、この位が催しとしてはちょうど良いかもしれませんね。

エントリされた方へのご連絡は本日メールにて送る予定です。

え、まだ参加を迷ってる?しょうがないなあ、殺し文句を。

実は賞品に出す図面作成ソフト、ソフトの作者の詰将棋作品集付きです。

さあ、在庫を出し渋る貴方もぜひご応募を!応募要領はこちらです。

台風

台風18号が今日から明日にかけ広く本州・四国と横切るコースを辿るとか。仙台も通りそうですが、実家の方がやはり直撃しそうなので心配です。どうか大きな被害がありませんように…。また、皆さまもどうぞお気を付けください。無理は禁物ですよ。

 

そんな中ですが、本日はサッカー観戦に行きました。ベガルタ仙台は横浜FCに辛勝といったところ。昇格に向けて最後のデッドヒート、頑張ってほしいものです。

90年代の超短編を振り返る。5

楽天がクライマックスシリーズを決め、ベガルタもJ1昇格に向けて好位置に付け、仙台の秋が盛り上がる中、全然関係なくアルビ連勝に酔いしれる冬眠蛙です。昨日も気が付いたら寝てました(笑)。

さて連載第5弾。本日はこちらっ。

Kurenai0410  

 

 

 

 

 

 

 

 

純粋4択問題。さあ貴方は?

 

正解はコメント欄に。

2つのニュースに対する素直な感想

次々回のオリンピックがリオデジャネイロに決まりました。東京は2回目の投票で落選とのことで、残念な結果に終わりました。多分にちょっと厳しいかも、という雰囲気の中での誘致活動であり、そういった意味で、本当に立候補すべきだったのか的な意見もきっと出てくるのでしょう。

昔サッカーのW杯開催に立候補したときも同じ雰囲気になりかけました。韓国でいいじゃない、的な意見を何名かの方から聞いており、そのときは「まあそうかもなあ」位に感じたのですが、今思えば、アレを開催したことで、サッカーに初めて興味を持った、という人も多かったでしょうし、子供たちに夢を与えることもできたと思います。ああ、やっぱりやって良かったのだと。そういった部分も考えて誘致したんだなあと。

こういった催しは経済効果が取り上げられがちなのですが、本質からだいぶ離れているように感じます。多分東京への誘致活動に取り組まれた方も同じ気持ちでしょう。厳しい情勢の中で懸命にアピールを続けた皆さんには敬意を表します。御苦労さまでした。

 

かたや国内では補正予算の話題がニュースの中心。目標額には遠くおよばなかった、ということらしいですが、冬眠蛙的には「2兆円も出せたか」という驚きの方が大きかったです。やればできるんじゃないか、と。でも賭けてもいいですが、各省庁まだバッファを持ってますね。きっともう少しは出せるでしょう。

あと、このテのニュースで必ず取り上げられるのが、それで困る人たちの意見。まあ公平性担保、ということで当然とは思いますけど、そんなので政策がブレないことを祈ります。正直言って「カネ削って困る人がいないワケないでしょ、何を今さら」みたいな感じですね。中には「無くて困るということはないんですけど、あった方がいいですねえ」的なコメントまで放送していて笑っちゃいました。

ニュースの捉え方というのはひとそれぞれだと思います。あくまでも冬眠蛙の感想です。なので、強制するものでもありませんし、逆にそれは間違ってると言われても、感想が変わることもありません。まあ偶にはこんなハナシもいいかな、ということで。

あ、そうそう、PC戻ってきました。ちなみに冬眠蛙はここ何台かずっとノートなので、外付けキーボード持ってないんですよね…。あれって安いんでしょうか。それすら知らないという。とにかく、ようやく普通にブログができる環境になりました。ああやれやれ。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

最近の写真

  • 20201018inoue
  • 20201018takagi
  • 0506
  • 0505_20201011224401
  • 0505sankou
  • 20201004kaneko
  • 20201004kishi
  • 0505
  • Start_20200927193901
  • 2020083092_20200927193901
  • 2020083073_20200927193901
  • 2020083065_20200927193901