無料ブログはココログ

« 大ピンチ | トップページ | オバカの解図日記 »

詰とうほく7月の会

なんとか仕事も片付いて、本日詰とうほく参加してまいりました。

利波さんが初参加。冬眠蛙は横浜の全国大会以来なのですごく久しぶりです。未発表の作品を見せ合ったり、Uraさんの半期賞作品でだいぶ盛り上がりました。しかしやっぱり現役の作家は作品たくさん持ってますね~。感心しました。あとは表紙やヤン詰、面白そうな作品の解図など。利波さんと西君が中学校の三角氏の作品に苦戦されてました。冬眠蛙の方が珍しく早く解けました。…って作者の性格を読んだだけなんですけど(笑)。

あ、実は7月の新作も既に出来上がってまして、それを伊田さんに解いてもらいました。まずまずの評価が得られましたので楽しみにしててくださいね。その伊田さん、現在PCソフト制作中で、前回「1手詰が解けるようになった」→今回「3手詰が解けるようになった」のだそうです。たったの2手ですが、プログラムをだいぶ手直ししたとか。う~ん、やっぱり大変なんですねえ。

二次会では折角なので利波さんと一局指させてもらいました。24でレーティング2300点なのだそうでこれはハナシにならんと思ったのですが、案の定序盤でいきなり香損。…が、あまりに良くなりすぎて油断されたのか、なぜか逆転勝ち。…というか今もう一回並べてみると緩めてもらってるとしか思えないですね。

他にも利波さんが持ってこられた高木秀次氏の作品集「千早城」や話題の「うるてぃめいと」等、話題のつきない会合でした。明日は利波さんは小野寺さんを訪問されるとのこと、とても楽しい方なので、小野寺さん、楽しみにしていてくださいね~。

« 大ピンチ | トップページ | オバカの解図日記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 無事に自宅にたどり着きました。色々お世話になりました。小野寺さんとも楽しいひと時を過ごせてとても有意義でした。
 機会があればまた参加したいです。 
 付記:指し将棋の実力は全然指していないので、おちる一方です。

いえいえこちらこそ、大変ありがとうございました。楽しいひと時でした。ワタシも今度詰工房に顔を出したいと思います。

詰工房ご参加お待ちします。
私も詰とうほくへまた参加したいのですが、土曜日は老人大学の受講日だったりして、都合つかないです。
今月の新作とか推理将棋とか見ておりますが、解けないので解答が送れませんです。

どうも、ご無沙汰しています。
当方、パラ海図に精を出す日々です。
みなさん夏休みだお盆だということで、
外泊する患者が多く、私は居残り組ってわけですな。
気ままな生活もいいものです。

利波氏からもらった「新作詰将棋39局」ぼちぼち解いています。それにしても個人情報そのものですな。
利波氏の棋力が適当すぎる件~当時15歳とは若い。

失礼します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大ピンチ | トップページ | オバカの解図日記 »

最近の写真

  • 20191117umemoto
  • 20191117okajima
  • 20191110horikiri
  • 20191110sakai
  • P_20191005_193337
  • P_20191013_204740
  • P_20191020_194636
  • P_20191031_213402
  • 20191027imamura
  • 20191027yamada_20191027215501
  • P_20190910_212815
  • P_20190914_201123