無料ブログはココログ

« 光のページェント | トップページ | 解図終了。 »

どこが子供向けなんだ。。。

冬眠蛙はニュースをネットで見たりするのが結構日課になってます。一番見るのはなんだかんだ言ってもやはりYahooですかねえ(niftyさんごめんなさい)。別に何がいいから、っつぅわけでもないんですけど。…で、昨日なんとなくそのHPにあった「簡単パズルゲーム」みたいなのにちょっと惹かれてクリックしてみたわけです。

その名は「瞬間決着ゲーム シンペイ(クリックで遊べます)」。交互に駒を置いていって3つ並べられれば勝ち、相手の駒をはさむと好きなところにその駒を移動できる、4個置き終わったら1回につき半マスずつ動かして同様に3個並べれば勝ち。ちょっとルールを飲み込むのに時間がかかる。まあでも何回かやってみるとわかります。

…で、レベル1はまあ楽勝、レベル2もなんとか、というところですが、レベル3になったらもうアタマに来るほど勝てない。先を読む力は普段詰将棋で養っている、という自負は上空はるか彼方に吹き飛びました。

まあなんとか勝てるパターンを見つけたのですが、最後のレベル4はもうケチョンケチョン。ほんとに勝つ方法あるのか!?という感じです。で、何がムカツクって、クリックするとわかるんですが、『Yahoo!きっず』ってなってるんですよ。けっ、どうせ子供レベルだい。

ということでぜひ皆様におかれましては、ワタシと同じテツを踏んでいただきたいなと(笑)。できれば勝つ方法も教えてくれるともっと嬉しいです。

« 光のページェント | トップページ | 解図終了。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 昨日の詰工房で、冬眠蛙さんからいただいた作品集をプリントアウトして持って行き、西輝人氏・三角淳氏・武紀之氏に「こんないいものをもらった。」と言ってさんざん自慢してみました。
 武さんは作品集のコンセプトにえらく感心していて、「これがもらえるなら解答しようかな?」と言ってました。
 私自身の感想は「unplugged」は新聞向けの啓蒙作品でも冬眠蛙さんらしいところに感心しました。「ねっとわーく」は作品と解説も見事ですが、解答者も一流の人が多くて、全文掲載されているのがまた素晴らしい評論になっていて、読み応えがありました。
 「ねっとわーく」中5番の解説で、「利波さんとは作風とか好みが結構似ているかな、と良く感じます」とありますが、好みはにていますが、作風は冬眠蛙さんほど緻密じゃないからなあ、、、。いずれにしろ、そう言っていただいたのは誠に光栄です。
 では、また。

なんと、宣伝いただいたんですか。なんか少し恥ずかしいような…。ありがとうございます。

>>「ねっとわーく」は作品と解説も見事ですが、解答者も一流の人が多くて、全文掲載されているのがまた素晴らしい評論になっていて、読み応えがありました。

解答者の皆様のコメントが最大のウリです(笑)。冬眠蛙も何度も読み返して楽しんでいます。本当にありがたい限りです。

ちなみにワタシの作風は自分でもたまに呆れるほど大雑把ですよ。絶対に利波さんの方が緻密だと思います。前に某掲示板で配置の改良を指摘していたのを拝見して本当に感心しました。

http://www.tanaka.ecc.u-tokyo.ac.jp/~ktanaka/simpei/20060307-rev.pdf
シンペイはすでに解析されていて、情報処理学会ゲーム情報学研究会で発表されています。
私はYahoo!版のユーザインタフェースに馴染めなくて駒台の駒のつかみ方がわからず、操作できるようになるまでに10敗以上しました。
駒台の駒だけはクリックする代わりに駒台に手を置いて待ち、待ち時間が少ないとつかめず、手がうっかり盤外に出ると手を離してしまう…この操作をすんなりマスターできるきっず達は賢い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 光のページェント | トップページ | 解図終了。 »

最近の写真

  • Unicycle
  • 20200524yamada
  • 20200524sakai
  • P_20200201_200959_vhdr_on
  • P_20200208_200206_vhdr_on
  • P_20200214_213250_vhdr_on
  • P_20200220_213059_vhdr_on
  • P_20200224_210639_vhdr_on
  • P_20200305_213012_vhdr_on
  • P_20200311_212236_vhdr_on
  • P_20200315_200308_vhdr_on
  • P_20200404_202246_vhdr_on