無料ブログはココログ

« 易しいからこその価値 | トップページ | 改作中。 »

名前

最近妙に更新頻度が上っていますが、理由はいくつかあります。もちろんプレ短コン開催中であることもそのひとつですが、ま、一番大きいのは好んでやっていたパチスロ機が期限切れで一斉撤去されちゃったことでしょうかね。今残っているのは全然面白くなくて。ちょっと生活が健全になりました(笑)。

以前の記事「やっちゃった…。」のコメントで波崎さんから名前の読み方を詳細に(?)教えていただきました。「ちくしょう」って…(笑)。しかし最近は皆さん凝った名前をつけるのが多くて、読めなくて困りますよねえ。え、お前の名前はなんて読むんだって?そういえば書いてなかったですね。「いちしま・ひろき」と申します。はじめまして(笑)。最近「啓」の字を「ひろ」と読ませる名前も結構あるみたいで、あまり「けーき」とか言われることは少なくなりました。昔は全然正しい名前で呼んでもらえませんでした。中学の全校集会で「いちかわけいき」と呼ばれたときにはクラスの人間は爆笑していました。誰だよ、いちかわって…。ちなみに「市島」という苗字は新潟の上の方で結構あるようです。

そういえばこの間、たまたま手にした小冊子の子供紹介コーナーで「飛成」ちゃんという名前の女の子が載ってました。案の定脇に「将来は棋士に…」という文が。ひなりちゃんねえ…。うーむ。ま、とりあえず「飛生」ちゃんで「将来は女流詰将棋作家に…」とか書かれてなくてよかったです。ちなみに私の大好きな作家の相馬氏のご子息は「圭太」君という名前なのですが、これってもしかして…

« 易しいからこその価値 | トップページ | 改作中。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「いちしまひろき」 さんですか、始めましてです。
今までは、勝手読みで 「けいじゅ」さんで通していました。
私の勝手読みはいい加減で、利波さんは「りばい」さんだし。
「まぁ、良いか」が口癖です。
尤も、市島さんの場合は「蛙」さんで通していますけど。

   失礼。

知り合いに「啓」を「ひろ」と読む人が居るので、最初から正しく読めてましたよ(^^)
しかも僕が「将世」読み始めた年にサロンの年間最優秀賞獲ってましたから、詰将棋に本格的にはまる前からお名前は存じ上げていました。

コメントどうもです。もうなんとでも呼んでください(笑)。

>しかも僕が「将世」読み始めた年にサロンの年間最優秀賞獲ってましたから、詰将棋に本格的にはまる前からお名前は存じ上げていました。

え、そんな最近なの?…ってもうだいぶ前になっちゃったんだなあ。ったくもって、月日のたつのは早いもんですね。

市島といえば冬眠蛙さんではなく、新潟県新発田市の酒造会社を思い出します。
確かその会社の旧邸宅は、観光名所でした。

新しいスロットの布教活動?をしている自分にとっては、冬眠蛙さんを不健全な生活へ導きたい・・・(苦笑)

市島酒造ありますあります。旧邸宅は確か重要文化財になっていたのですが、地震でかなりやられたと聞いています。当時は新聞にも「市島邸崩壊」と載って、同僚から「大丈夫か?」と聞かれました。ワタシんちではないですって(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 易しいからこその価値 | トップページ | 改作中。 »

最近の写真

  • Unicycle
  • 20200524yamada
  • 20200524sakai
  • P_20200201_200959_vhdr_on
  • P_20200208_200206_vhdr_on
  • P_20200214_213250_vhdr_on
  • P_20200220_213059_vhdr_on
  • P_20200224_210639_vhdr_on
  • P_20200305_213012_vhdr_on
  • P_20200311_212236_vhdr_on
  • P_20200315_200308_vhdr_on
  • P_20200404_202246_vhdr_on