無料ブログはココログ

« 論理の閃光 | トップページ | 新潟といえば… »

解答順位戦

6月の新作にたくさんのコメントが。ああ何と良い気持ちでしょう。易しい作品にした甲斐がありました。でも3月のとか5月の新作も手数はともかく、難易度的には大して変わりないんですけどねえ。(苦笑)やはりとっつきやすさ、というのも重要な要素かもしれませんね。

さて、今年から解答順位戦の成績結果欄が少し充実しました。冬眠蛙としてはとても嬉しいです。詰将棋は解答者あってこその世界だというのが信条ですので、去年までの扱いはあまりに寂しいな、と思っておりました。しかし満点、というのはスゴイですね。素直に感心です。冬眠蛙には載っていた増田氏作みたいなのはちょっと…。難しいのが解ける、ということと早く解ける、ということの相関性はどのくらいあるのでしょうか。詰将棋解答選手権で見てみたいなぁ、というのは外野の希望なんでしょうね。

できれば来年はインタビュー記事なども欲しいな、と思います。あと4半期に1回くらい途中経過なんてあるのも面白いかも。解答順位戦がもっともっと盛り上がることを期待しております。

« 論理の閃光 | トップページ | 新潟といえば… »

詰将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解答順位戦:

« 論理の閃光 | トップページ | 新潟といえば… »

最近の写真

  • 20191117umemoto
  • 20191117okajima
  • 20191110horikiri
  • 20191110sakai
  • P_20191005_193337
  • P_20191013_204740
  • P_20191020_194636
  • P_20191031_213402
  • 20191027imamura
  • 20191027yamada_20191027215501
  • P_20190910_212815
  • P_20190914_201123