無料ブログはココログ

« 小冊子版プレ短コン | トップページ | DS-Lite狂想曲 »

新譜?言いたい放題。

最近ヘンなトラックバックが大量に来襲するようになりました。しばらくトラックバック受付しないように変更しました。あしからずご了承のほどを。
プレ短コンについては早くもちらほらと解答をいただいております。皆さんお強い。期限まではまだ間がありますので、どうぞごゆっくりお楽しみください。

さて、久しぶりにJ-POPの新譜(若干古いのもあるけど)をまとめて聴いてみたので感想など。個人の主観に基づいたものですので転載は一応不可ということで。(まあいないでしょうけど)

・「手を出すな!」GAKU-MC&櫻井和寿 (オススメ度 ★★1/2)
 今回聴いた中ではコレが一番古いかな?中古で買ったものなので。日テレのW杯テーマソングです。
 全体的に悪くないけど普通のラップという感じ。櫻井のサビ、もうちょいインパクトがあった方がAメロ・Bメロに合っていたような気がします。Cメロは不要だったかなと。小林武史のアレンジは良かったと思います。

・「マタアイマショウ」SEAMO (オススメ度 ★★★1/2)
 大ヒットというわけでもないですがロングセラーを続けている曲。微妙に切ないメロディーなのは確かですし、女性コーラスとの相性が良く、いい曲に仕上がっています。…が、ケツメイシの「さくら」と同じコード進行に聞こえるのは気のせいか?だいたいそのコード進行自体が非常にありふれたものなので、なんか寂しいものも感じます。

・「ガラナ」スキマスイッチ (オススメ度 ★★★1/2)
 映画「ラフ」の主題歌。スキマスイッチは最近のアーティストでは最もメロディラインに工夫を感じます。今回もなかなか冒険してますし、サビもいい。ただ、アレンジが単調でせっかくのメロディが活かしきれなかったように思います。無論いい曲には違いないですけど。

・「Dirty Old Man」サザンオールスターズ (オススメ度 ★★★)
 何年も似たような曲を歌ってきて、また今回も夏向けポップスということで期待しませんでしたが、桑田佳祐はメロディに言葉を乗せるのが本当にうまい。サビといい、その前のBメロといい、センスが光ります。…よく聴くとそんなにいいメロディでもないんですけどね。(笑)

・「ユメクイ」大塚愛 (オススメ度 ★★1/2)
 …だんだんミーハーになってきた。(笑)
 大塚愛は平凡だけどキャッチー、という路線をずーっと行っている感じです。わざとかもしれませんけど、それで売れているのだからある意味大したもんです。今回もカラオケで盛り上がる分には申し分ない曲だと思います。…がこんなんで中年男の心がつかめると思ったら大間違いだ!(…と言いながらレンタルする)

・「Invitation」柴咲コウ (オススメ度 ★★★★★)
 今回まとめ聴きしたなかではこれがベストでした。アレンジ、メロディライン、構成全部好みです。この歌手のCDは初めて聴いたのですが、今までのバラード系の曲も悪くないけど、こういう路線の曲も歌ってほしいなと思います。ちなみにこの曲のPVの柴咲の笑顔もなかなかオヤジ心をくすぐるものがあります。(笑)

あと最近くるりのベスト盤が出ましたね。「ワンダーフォーゲル」と「ばらの花」はオススメです。だいぶ癖はありますけど。

今回はここまで。ではでは。

« 小冊子版プレ短コン | トップページ | DS-Lite狂想曲 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小冊子版プレ短コン | トップページ | DS-Lite狂想曲 »

最近の写真

  • 20200524yamada
  • 20200524sakai
  • P_20200201_200959_vhdr_on
  • P_20200208_200206_vhdr_on
  • P_20200214_213250_vhdr_on
  • P_20200220_213059_vhdr_on
  • P_20200224_210639_vhdr_on
  • P_20200305_213012_vhdr_on
  • P_20200311_212236_vhdr_on
  • P_20200315_200308_vhdr_on
  • P_20200404_202246_vhdr_on
  • 20200517ito