無料ブログはココログ

« アルビ連勝 | トップページ | 不健康診断 »

解答

まずは幸せ数える問題から。

ポアロさんが正解で0個以上31個未満です。2進法を使うということで、親指から使うとすると1でまず親指を立て、2で親指を曲げて人差指を立てる。3で人差指を立てたまま親指を立てる。4で人差指・親指を曲げて中指を立てる…といった風に進めます。「できるかい、そんなもん」と思うかもしれませんが、意外と簡単です。指の運動と思って試してみてください。ただし、このSACHIKOさんの場合、不幸せは両手でも足りない、と言っているのでこの計算でいくと1024個以上ある、というとんでもない事態になるのですが…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

次に先々週の詰将棋の解答を。(NHKみたいですなあ)

06Feb28a
将棋マガジン H5・11
▲46角 △同玉 ▲58桂 △35玉 ▲55飛迄5手。
打ち換えからの間接両王手。それだけです。(笑)
今だったらなんとかして64角を打つ逆算を入れるところですが、この頃の私にそんな技量があるわけもなく、かと言って今の私にこれをもう一回作り直す棋力も気力もなく…(金子さん風)

さて、では次の過去作…と思ったのですが、よく考えると解答と出題を同じ日にする必要はないですし、ちょっと直したい気分なので後日にします。
明日は健康診断。バリウムやだよぉ。(T_T)
ではでは。

« アルビ連勝 | トップページ | 不健康診断 »

詰将棋」カテゴリの記事

コメント

昔読んだアシモフの短編、ブックマッチを使ったN進法の話を思い出しました。

指の折り方、実用的には4進法位までいけそうですね。

幸せは納得ですが不幸せの「1032個以上」の意味は?
1024個以上(1023個以上はポアロさんと同じ錯覚)の間違いか,あるいは,またしても罠?

あちゃー、計算間違えてました。(←アホですな~)
ご指摘サンクスです。

>>指の折り方、実用的には4進法位までいけそうですね。

そうなんですよね。私もそうは思ったのですが、よほど馴れない限り、「今いくつまで数えたんだっけ??」という事態になりそうです。もしくはそれ以前に指がつってしまうカモ(笑)。

「1032」の謎
ニー,ヨン,パー,イチロク,ザンニイ,ロクヨン,・・,イチマルザンニイ(←イチマルニイヨン)
というのは・・,やっぱり考えすぎですよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解答:

« アルビ連勝 | トップページ | 不健康診断 »

最近の写真

  • 20191110horikiri
  • 20191110sakai
  • P_20191005_193337
  • P_20191013_204740
  • P_20191020_194636
  • P_20191031_213402
  • 20191027imamura
  • 20191027yamada_20191027215501
  • P_20190910_212815
  • P_20190914_201123
  • P_20190926_205705
  • 20190929ichi_20191006195201