無料ブログはココログ

« 久しぶりにマジメな話題 | トップページ | 梅雨明け »

8月号到着

パラ届きました。
中村さんと原さんのが予想どおり高得点を叩き出しましたね。両者とも本当に流石。構想の鋭さでは現代の双璧と呼んでよいのではないかと思います。

また遂に高坂さんの2作品が登場。これはぜひ解くべきです。絶対です。私が味わった苦しみと喜びをぜひ皆さんも体感してください。

名局ライブラリーで若島手筋が取り上げられてました。実は私も一局作っています。今回はその作品を。
050802
27手詰で、私の作品の中ではかなり力任せな部類です。よく作れたなあと思います。特に収束とか。狙いの部分もだいぶ凝った内容にした…つもりです。

若島手筋発祥の作品も掲載されてましたが、句読点を付ける手が全然違っているような気がしますね。あれでは何が若島手筋なのかさっぱりわからないんでは。(笑)

« 久しぶりにマジメな話題 | トップページ | 梅雨明け »

詰将棋」カテゴリの記事

コメント

高坂氏作は15手の方が難しかったです。
大学の方は易しかったですが、共に構成の完璧さには関心しました。

え?もう解けたんですか?早いですね~。
大学のほうは確かにそう難しくは無かったですね(…と言いつつ取っ付きで既にひいていた私ですが)。途中からは「こうであってほしい」という手順がそのまま実現していて本当に楽しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月号到着:

« 久しぶりにマジメな話題 | トップページ | 梅雨明け »

最近の写真

  • 20190721umemoto
  • 20190721ichishima
  • P_20190607_205206_vhdr_on
  • P_20190614_210441
  • 20190630ohashi_20190707212501
  • 20190707hasaki
  • 20190630ohashi
  • 20190622kaneko
  • 20190622honma
  • P_20190505_201236